散歩日和でした

5月 8th, 2016

天気の良い日に散歩へ行きます。
最近は風がそこまで冷たくないので行くようにしてます。
花は綺麗だし、子供は車や音によく反応します。
先日晴れた日に近くの川まで散歩に行きました。
川には鯉はのんびりと小魚は元気良くスイスイと泳いでました。
亀はのんびり日向ぼっこを楽しんだり、鯉達と泳いだりしてました。
子供とその光景を見ながら気持ち良さそうだね!と言ってました。
昨日、天気は曇ってましたが雨は降りそうになかったので散歩へ行きました。
今日も元気良く泳いでるかなとワクワクしながら川へ向かいました。
川に着くと鴨がいてスイスイ進み、鯉や小魚は元気良く泳いでました。
亀はいないか探してみると何匹か元気そうにスイスイ泳いでて顔を覗かせてました。
この日はいなかったんですが、子亀がいるときもあり、手足を可愛くパタつかせてました。
子供よりも私の方がはしゃいでました。
最近は河津桜が満開でしたが徐々に散っててなんとなく寂しく感じます。
咲くまでは長い時間かかりますが、咲いてから散るまであっという間なので咲いたら目に焼き付けないと次の年まで見れません。
桜が咲くまでまだ少し先ですが、いよいよ春が近づいてきました。
春の散歩は他の季節に比べてると暖かいので散歩しやすいです。
桜を見ながらの散歩は時間を忘れてしまうので、早く見たいです。

ペーパーアートが好きなんです

5月 8th, 2016

たまにあるペーパーアートのブログを見ますが、ちょっとした癒しになってます。
キャラクターがとても可愛く色もカラフルなので癒されます。
日によって作業途中の画像がアップされますが、それも可愛いです。
桃花スリム 楽天のパッケージもかわいいですけどね。
そもそもこのアートとの出会いは今から5年前です。
イベント好きな母に誘われて行ってみました。
色んなお店や作品が並んでて興味をひくものばかりでした。
その中で一際集まってたのがペーパーアート作品です。
最初は何かな?と近づき、よく見ると可愛いではないですか。
動物に家やTV、海の生き物に植物など大きさは様々で色がカラフルでした。
最近癒しがなかったので見た途端、興奮してしまいました。
可愛さもありますが、よく見るととても器用で特に木のアートは葉っぱ1枚1枚が細く丁寧に作られてました。
一緒に来てた母と妹も可愛さに癒されたみたいで他の方よりも大声ではしゃいでました。
周りをよく見ると年齢層は幅広く、女性や家族連れにお年寄りと色んな方が見てました。
どの方も癒されてました。
ペーパーなのにどの作品も完成度が高いところに感心してる方もいました。
作品の隅っこに名刺が置いてあったので、帰ってから名刺に載ってたブログを見ました。
すると、先程見た作品や作業途中などが載ってて再び癒されてました。
更新は時々みたいですが、作品が載るたびにストレス発散してます。

1日休みがあったら

5月 4th, 2016

育児に追われる毎日ですが、出産前のようにのんびりしたいことがたまにあります。
もし、1日休みがあったら、のんびり過ごすことと好きなことを時間を気にせずやりたいです。
のんびり過ごすことはぐーたらと一緒ですが、その位のんびりしたいです。
出産前はかなりぐーたらしてたので今はそれが懐かしいです。
あの頃に戻れたらと思いつつも今を楽しんでます。
好きなことはピアノを弾いたり本を図書館で読んだり、ドライブしたりと1日じゃ足りない位です。
その位時間があればと思います。
けど、育児に追われててもちょっとの時間で出来ることもあるのでそんなに気にはなりません。
あとは、出来れば部屋をもっと掃除したい位です。
適当に毎日掃除してると段々埃が溜まるところが決まっていきます。
気になるときはありますが、後回しにしがちです。
ついで掃除で終わればいいですけど、気になりだしたらとことんやりたいタイプなので無理かなと思ってます。
けどやろうと思えばやれそうかなとも思ってるので時期を見てやろうと思ってます。
休みにしたいことはこんな感じですが、今の私にとってこれが唯一のストレス発散かなと思ってます。
主婦に休みはないですが、今日ものんびり子育て楽しみます。

あれから5年

5月 3rd, 2016

東日本大震災からこないだで5年が経ちます。
復興も少しずつですが進み、東北の方達も元気を取り戻しつつあります。
当時、仕事休みでTVを見てたのですが津波の影響は衝撃的でした。
町を飲み込んでいく光景は怖くて鳥肌が立ち、あっという間に跡形も無くなった光景にはア然としてしまいました。
簡単に何もなくなっちゃうんですね。
人も家も何もかもがあっという間に。
津波の後は毎日TVで地震のこと、東北の人達の様子をやってましたが、見てて辛かったです。
どうして津波が来てしまったのでしょう?
なぜ起こってしまったのでしょう?
私に出来ることはないかなと早速寄付や募金をしました。
やれることって限られてますが、やらないよりはマシです。
寄付や募金が東北の方達に何か力になれればとの思いでやりました。
あれから5年、震災の日が近づくにつれ薄れつつあるあの日を思い出します。
毎年そうです。
生きていてあんなに衝撃的なことはないですから。
忘れることは出来ません。
毎年欠かさず黙読はしてますが、黙読のときは必ずあの日のことを思い出し、これからの東北の人達の幸せを祈ってます。
津波は二度ときて欲しくないです。
怖い思いはもうしたくないし、体験もしたくないです。
二度と起こらないことを黙読の日に祈って今年も迎えます。

夏に向けて対策は

6月 28th, 2015

この仕事を始めて2度目の夏が来ようとしている。
昨年は午前中だけで仕事はしていたが早朝でも仕事はしていたのです。

そして、家事もこなしている事もあるので忙しいと思っている。
特に洗濯をしているので毎日ですが大変だと思うのです。

昼前になるとあいつので居間に移動して仕事はしたいと思っている。
でも、昼食前なので邪魔になるのでどうしょうかと思っています。

昨年と同じとようにしようと思うが効果が上がらないと思う。
そこで移動して仕事は続けたいと思うのですが地元ではこうした場所がない。

鹿児島市内だとこうした施設があるのでそこに行きたいと思っている。
しかし、交通費や施設費がいるので値段が高くなる。

昼食を削減はする必要のある。
この時にはお弁当を持参はすると思っている。

基本的には持っているので移動には大丈夫だと思っております。

家では暑い分ですが冷房をつけると結構値段が上がるので進められないと思うようになった。
こうした所では仕事は進められないのでこの様な事になった。

対策も必要となるのですが現実は難しいと思っている。
施設も作るのも必要となるのです。

難しいので実現は出来るのかどうなのか難しいと思っています。

本当にいたらしい

6月 27th, 2015

映画「ビリギャル」がやっていますがちょっと話題になっている人がいる。
それがガングロのギャルなのですがこれが凄い資格を持っているらしい。

それが「漢字検定1級」を持っていたのです。
これは難読漢字がたくさんあって書き読みが非常に難しい級となっています。

この人が受験を受けるきっかけは少年院に入っていた時に受験をした。
受験をしたのが中学2年の時にだったらしい。

受けたきっかけは「ただ、ぼーっとしている事」で受けたみたいです。
これがやってみたら一回で受かったらしい。

ちょっと信じられないと思っていますが暇でこの資格を取るとはちょっといいと思っています。
ちなみにこの人はもう一つ資格を取得をしていまして「秘書一級」も取得をしていた。

これは就職でも役に立つので有利だと思われていますがこれも一発合格はしたのです。
せっかくこんな資格があるのにそうした会社に行かず「カフェ」で仕事をしている。

テレビで話題になったのだから会社からスカウトもされてもいいと思っている。
資格は就職でも役に立つので会社に入ってもいいと思っているのです。

こんな事は2度とないと思われてもいいと思っている。
やる気があるなら変えて欲しい思っています。

年齢がわかるはずだけど

6月 22nd, 2015

最近の事件で明らかになったのが未成年があの場所に行く所なのです。
この年だとぜったいばれる事もあるのがほとんどが年がわかると叱られてることが多い。

しかし、最近の子供は平気で行くようになった。
年も隠していまで行く人もいる。

実はホストクラブなどに行く未成年者がいる事が明らかになっているらしい。
親にも知らない所なので見抜けにくいと思われています。

特にお気に入りのホストがいるとこの人に貢ので現金も必要となっている。
はまるとまさに地獄だと思っている。

中には高校を中退まで追い詰めた人もいる人もたい。

この様に年齢をわからないようには入っているので親にも知らない事もいるです。
事件を起こすまでは放置していると知らない人はわからないのです。

こうした事で事件が起きていますがホスト業界も不況を強いられている。
これでも未成年が入っているのでわかりにくいと思っているのです。

しかし、なんのために貢のか理解がわからないのです。

お金は大事だと思っている。
若いからこれからも大事だと思っています。

将来の為に使うのは必要だと思っている。
親も知らない所でこの様な事を利用をしているとはちょっと信じられないと思っています。

これを見る人も多くなっている

6月 21st, 2015

いろんな女子があリますが最近はこんな女子がいるらしい。
「刀術女子」と言います。

刀と言いますと時代劇などでしている事が多い。
こうした魅了にひかれたのかなぜか美術館に行く人が多くなったらしい。

きっかけはなんとまたしても「イケメン」となりますがゲームの世界にはまった人が多いと言われている。
特にネットゲームで火がついたと言われている。

こうしたゲームをしているとこれは見ておく必要があると思って美術館に行ったと思われらしい。

この様な事をして惚れたと思われている。
今年に入ってから展示会など刀の公開を始めた所が多いそうです。

刀に魅力をしているのが中高年ぐらいにですが若い女性なるとどう見るのかわからない。
テレビ番組でも刀はたまに鑑定をしていますがたまに偽物がある。

どこで鑑定士が見るのか勉強になる事もあるのです。

今どきの女子はゲームで惚れれて刀を見に行くのですがどう見分けをするのか理解が出来ているのかどうなのか気になる。
こうした所もあるのですが予告のfacebookで展示の予告をした所、なんと殺到はしたらしい。

これを見たさにこの様な事はないと思われています。
全国各地で展示会はしていますがどこでやるのかこれから注目はしていると思っています。

文章を書きながら思うこと

5月 14th, 2015

こうして文章を書くことをしていると、文法や方法論はやはり気になる。

ただ、方法論は1つにとどまらないため、色々読んでいるうちに、どれが正しいのかよくわからなくなることも確か。

そこで今自分なりの策として試しているのは、結論を先に決めようというもの。

自分自身は、書きながらどこに結末を持っていくのかわからないと、頭が混乱する方だ。

結論がわからないうちに書いていくと、読み返した時に論点がブレブレになっていることも。

今もこうして書いているが、支離滅裂になって、自分で何を言いたいのかわからないことがあるかもしれない。

そこで文章の終わりをはっきりさせておこうということ。

終わりをはっきりさせておけば、あとはそこに向かって、思った理由を証明していけば良いというプロセスができる。そして、そのシンプルな考えが、無駄に考えすぎることで起こる思考停止を防ぐ。勝手にそのようなことを考えていた。

そのほかには好きな雑誌を読みながら、面白いと思った表現方法を頭に入れて置いたりもしているところだ。自分に合う書き方も少しずつ見つけていきたいと思う。

学習会がある

5月 13th, 2015

来月、高齢者福祉に携わる若手職員の方を対象にした学習会に出る。

この学習会は、大学時代の友人が主催しているということで、自分もそこに入ることになり、今回が3回目の参加だ。

ただ、自分は高齢者福祉に携わった経験がないと言って良い人間である。

全くというわけではないが、高齢者デイサービスに入り、わずか3日で辞めた、自分には合わないと感じたためだ。

勉強自体は、介護福祉士の試験で少しかじった程度の知識しかないのが現実だ。

その自分がこうして高齢者分野の学習会に出るのは、思ってもいなかった。

ただ、視野を広げていくためには良い機会と思っているので、今後も出る予定。

そして今回は、資料の準備に関わることになった。自分が作るわけではないが、「介護保険改正に関する、利用者の声」の部分の資料を調査しておいた。その資料を友人に見せたところ、良さそうとのことで学習会に使用されることになった。もう1度見直しをしている。

話し合う内容についても当然、介護保険法などの話になる。どこまでついていけるかわからないところだが、頑張りますかね、ということで今日は寝ることにしよう。